スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Guineapigs

P1020619.jpg

不遇なバンドシリーズ第二弾。(第一弾はNot That Straight)
今回はスウェーデン?ドイツ?のバンドThe GuineapigsのElvis Never Left The Buildingです。たぶんSweのバンドです。
ジャケ写も見つからないという不遇ぶり。しかも縮小してみたんですがいびつな形になってしまったとこも不遇(笑)
彼らはBirdnestのバンドでして、Birdnestって言ったら数々の良質バンドをリリースしていたレーベルじゃないですか。そんな中でこのバンドを紹介する方ってあまり今までいませんでしたよね?
普通にいいバンドだと思うのになぁ…
最近解散から復活しNew Releaseをして話題になったバンドはNo Fun At Allですが、自分が知っている限りもっともNo Fun At Allに近い感じのバンドがこのThe Guineapigsです。
さすがに超ベテランNFAAには疾走感では勝てませんけど疾走感をややなくしたNFAAって感じ。
あと臭さが半端ないです。Trall Punkに通ずるものはありますがそれとはまたちょっと違った臭さでしてB級の匂いがプンプンします。Sweのバンドが好きな方にはよだれもんですね。
66点。

あ、60点台ですが60点が即買いラインなんで、見つけたら買ってみることをお勧めします。
お世辞にもあまり正当な評価を受けているとは思えないですし、Birdnestのバンドということで見つけずらいかもしれませんが、Amazon.geかどこかで安く売っていた気がしますよ!

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

このband,一度聴いて部屋の隅に眠らせたままですww 確かにNo Fun At Allに似ているなって感じました! 聴きなおしてみます♪ 

Re: No title

確かに微妙っちゃ微妙なんですけどね(汗)ただ、昨今のメロディックシーンの盛り上がりで昔のバンドが再注目されている時期にこいつらが再評価されてもいいのかなって思います…
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。